手のひらサイズのMIDIシンセ

CureSynth™ mini

欲しい!(準備中)
block diagram

シンプルな2オシレータ

1ボイスあたり2オシレータのシンプルな構成。内蔵のリングモジュレータや各種エフェクトにより、多彩な音を奏でます。

16ch image

16ch・同時発音数40音以上

マルチティンバーのMIDI音源として十分な発音数を実現。128音色・1ドラムセットのプリセット音色を搭載し、過去の資産を生かせます。

usb cable image

ケーブル一本で簡単動作

コンピュータとの接続はUSBケーブル一本でOK。MIDIデバイスとして見えるので、様々なDAWやシーケンサから使えます。

仕様

音源方式
DDS/2オシレータ
(うち1つをリングモジュレータとして使用)
プリセット音色
メロディ128種類
ドラムセット1種類
パート数
16パート
最大同時発音数
40音
エフェクト
リバーブ
コーラス
ディレイ
ディストーション
フィルタ
LPF(各パート)
接続コネクタ
Type-Cコネクタ (デバイスとして動作。ホスト機能はありません。)
3.5mm ステレオ端子
MIDI IN端子(TRS MIDI Type A)
対応ヘッドフォン
インピーダンス16Ω~32Ω
出力仕様
16bit / 48kHz
ディスプレイ
グラフィックLCD 1.9インチ
電源
バスパワー駆動
消費電力 約1W (5V 200mA)
動作確認済みOS
Windows 10 (Version 1909 以降)
Android (10以降)

※開発中のため仕様変更する場合があります。・・・ごめんなさい!

著作権、商標について